人気ブログランキング |

真備復興応援ウォーク

今日はウォーキング指導員 山本徳美さんによる
14㎞の道のりを健脚ぞろいの人たちとの楽しいウォーキングに参加しました。

昨日とは打って変わって、今日はウォーキング日和
f0026800_00420463.jpg




昨年の7月の真備の河川決壊の被害地区
建物のオレンジの線まで水位が上がり
ほとんどの家がすっぽりと浸かってしまった様子が窺われます

新しく建て直された家もあるが
まだまだ多くはその途中か そのまま住むのを諦めたような様子のところもありました。

地元の人たちの話の中にも、まさかこんなことが起きるとは思わなかったと
f0026800_00410216.jpg



横溝正史(43歳)が昭和20年~ 
3年間 疎開した家

ボランティア説明を聞きながら
少しでも被害地を明るくさせようという元気が漲っていました
おばぁちゃんパワー強です

歩き疲れた後 お接待の冷たいお茶とチョコレート 美味しかった!

f0026800_00413571.jpg
横溝正史 疎開後の作品は、岡山県全域のイメージがあったのか・・・
多くがロケ撮影に使われています。
f0026800_00422865.jpg
 


真備地区はちょうど田植えの時期
皆さん 元気に仕事されている様子を見ると私たちも嬉しいです。



by asuwada1 | 2019-06-17 02:03 | 日常の話題 | Comments(0)